Z900RS

今月開催の東京モーターショーにて, いよいよKawasakiのZ900RSが発表される. 元ゼファーオーナーとしては興味津々. Z2時代は知らないが, ゼファーというマシンはスタイル抜群・性能最悪だった. それが最新マシンであるZ900をベースにしたら性能は文句なしになる訳だ. その代わりモノサスになったり, 空冷フィンがモドキになったりスタイルに影響があるのは仕方ないだろう.

z900rs

スパイショットを見るとネイキッドバイクの王道というスタイルが嬉しい. イナズマ1200みたいだけど… 最新のティーザー動画からブレーキはラジアルマウント, ホイールは遠目からはスポークと間違えるようなキャスト, マフラーはオーソドックスなデザイン, モノサスであることが分かる. レトロ感という面ではCB1100の方が上手で, Z900RSはもう少し走りの面を重視しているように思える.

価格は100~110万というところか.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中